平成5年から続く、田んぼアート発祥の地


 平成23年、第19回のテーマは、『竹取物語』
 年々手が込んだ作品になっているという事ですが、実際見てみると見事な作品でした。

 友人から、弘前に来たら田舎館村の田んぼアート見た方が良いよ・・・、というアドバイスを受けて、実際見に行ってみました。
 場所は、田舎館村役場の裏・・・という事で、まずは写真の村役場へ
 田んぼアートを見る前に、お城の様な村役場で、まずは1回目のびっくりです。
 ちなみに、田んぼアートを見学する場所は、写真に見える天守閣部分から見学する事となります。

1314643491


 文化会館の天守閣に登る前に、田んぼアートがある路上から見ると、写真の様な状態に見えます。
 「がんばれ」という文字は読み取れますが、描かれた絵については大きすぎて、地上からは判りません。

1314643483


 それでは、天守閣へ向かいましょう。
 入口は、写真の文化会館で、天守閣の6階展望室から見る事となります。
 入場は、無料。
 期間中(平成23年5月30日~10月1日)は、土日、祝日も9時から17時迄(入館は、16時30分迄)見る事ができるようです。

1314643476


 こちらが、平成23年テーマ名『竹取物語』の田んぼアート、1枚目です。
 あまりの精密さに2度目のびっくりです。
 ちなみに、種類の違う古代米など7色の稲を用いて描かれているそうです。
 写真下に7色の部分があります。

1314643470


 作品は、2枚セットになっていました。

1314643463


 3階展示室にあったポスターで、弁慶と牛若丸の田んぼアートは、平成22年の作品です。

13146434551314643447

 
 文化会館の入り口には、写真のように地元の出店が並んでいます。
 美味しそうな料理や、ソフトクリーム、地元の特産品などが売られています。

1314643440


○関連掲載記事○
 2011.09.02 掲載 第19回 『竹取物語』
 2012.07.12 掲載 第20回 第1会場 『悲母観音と不動明王』
 2012.07.14 掲載 第20回 第2会場 『七福神とマジンガーZ』

場所 青森県南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123-1
電話 0172-58-2111
   田舎館村役場産業課

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて、「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村