秋保温泉にある、伝承千年の宿 佐勘 に宿泊


 連休中、旅行と思ったのですが、何やら風評被害などで東北の温泉地に客が少ないという話を聞き、それなら近くの温泉でお金を使った方が良いのかな・・・、と言う事で、車ですぐ行ける宮城県仙台市の奥座敷と言われる秋保温泉に行く事にしました。
 しかも、老舗の温泉宿にしようという事になり、『伝承千年の宿 佐勘』にしました。

1304515000


 自家用車は、近くの専用駐車場に置き、ロビーを入るとご覧の様な広さです。
 フロントは、写真中央奥から、ちょっと左側に見える黒いカウンター部分です。

1304514994


 予約していたお部屋は、花月館の和室(10畳)でしたが、旅館側の御好意で同じ料金でワングレードアップした山翠館の和室(10畳)に泊めて頂ける事となりました。
 フロントの案内係に誘導され、館内の説明を受けながら、お部屋へ・・・。
 写真は、宿泊することとなったお部屋です。

1304514988


 写真左は、ポット、コップなどがあるカウンターと、その下の扉内には有料ドリンクの入った冷蔵庫。
 写真右は、踏み込み部分。


13045149811304514975


 写真左は、温泉宿では使う事が無いバスルームと、2名分の洗面台。
 写真右は、窓からの景色・・・。

13045149691304514957

 
 部屋に入ってほどなくすると、お部屋係の方が、お茶菓子(2種類のゴマすり団子)と緑茶を持って来てくれました。
 とりあえず、お茶を飲み一休み。

1304514950


 部屋の中を見ると、浴衣はL・M・Sと3サイズが揃っています。
 さて、夕食前にひとっ風呂浴びてくるかな~

13045149421304514936

 
 この山翠館は、3・4・5階のエレベータホールが山翠ギャラリーになっており、下の写真の様に歴史を感じる品々が飾られており、佐勘が歴史ある旅館であることを窺い知る事ができます。
 更に、1階ロビーの隣に資料館の様な施設があり、佐勘の歴史を知る事ができますが、それは後日掲載します。

13045149301304514922
13045149121304514902

 
 1階に降りて、さて・・・お風呂・・・お風呂
 ところで、佐勘の中をうろうろ歩いていると、あちこちに小さな社がある事に気付きます。
 なんでかな~???

1304514894


 この後、大浴場、名取の湯、翌日には河原の湯など、色々楽しむことができましたよ。いや~、お風呂って良いですね。
 でも、さすがに温泉にカメラを持ち込んで、過食で鍛え上げた肉体を披露する事はできませんので、お風呂の様子は佐勘のホームページをご覧下さい。

 佐勘のホームページ http://www.sakan-net.co.jp/

○関連掲載記事○
  2011.05.08 掲載 伝承千年の宿 佐勘 : 宿泊した部屋など
  2011.05.09 掲載 伝承千年の宿 佐勘 : 夕食ビュッフェ
  2011.05.09 掲載 伝承千年の宿 佐勘 : 主屋ギャラリー
  2011.05.10 掲載 伝承千年の宿 佐勘 : 朝食ビュッフェ
  2011.05.11 掲載 伝承千年の宿 佐勘 : おかみの紅茶

場所 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師28
電話 022-398-2231

ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて、「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村