仙台市内に住んでいるのですが、「るーぷる仙台」は初乗車


 仙台市内を循環している一風変わった車体の観光バス。
 一度乗って見たかったので、一日乗車券600円を購入し乗りました。

1286804277


 乗ってみて判った事として、座席・ボディーなど木製です。
 バスの色は、「青」「緑」「赤茶」「クリーム」「黄緑」の5種類、それに新車両「茶」が加わり、全6種類。
 乗車したのは、2010年10月10日で連休中日でしたので、観光客も多く臨時のバス(通常の路線バス)も運行されていました。
 おっと・・・、チケット裏の日付が「10.10.10」と10並びです。

 乗車したのは、仙台駅西口バスターミナル「15-3」乗り場から。
 同ターミナルには、チケットブースがあるので、そこで一日乗車券を購入。

1286804270


 るーぷる仙台の停留所は、全部で15箇所あり、いずれのバス停にも写真の様なるーぷる仙台のマークがあります。

1286804262


 停留所は、
 1.仙台駅 2.青葉通一番町 3.晩翠草堂前 4.瑞鳳殿前 5.博物館・国際センター前 6.仙台城跡(青葉城跡) 7.青葉山植物園ゲート前 8.理学部自然史標本館前 9.二高・宮城県美術館前 10.交通公園・三居沢水力発電所前 11.大崎八幡宮前 12.二高・宮城県美術館前 13.メディアテーク前 14.定禅寺通市役所前 15.地下鉄広瀬通駅 の順に運行されており、逆回りは無いので注意が必要です。
 ※ 9.12.は停留所が違います。

 今回のバス乗車は、るーぷる仙台のバスに乗ることが目的でしたが、折角なので3箇所ほど見学。
 その一か所目は、「6.仙台城跡(青葉城跡)」です。

1286804252


 写真は、伊達政宗公で、今でも仙台を見守っています。

 その城跡から見える仙台の景色。 東側の眺め、遠くには仙台港 {/船/} が見えるかも。
 写真、右側の中程に赤っぽい屋根が見えますが、この山に瑞鳳殿があります。

1286804242


 こちらは、北側の眺めでした。
 眼下には広瀬川が流れています。

1286804235


 天気予報は、「雨」でしたが、非常にいい天気で、暑いくらい…。観光客も多数来ていました。

1286804227


 城跡には、宮城県護国神社、青葉城資料展示館、お食事処などがあります。

1286804218


 こちらは、2か所目の見学場所、「大崎八幡宮」です。
 恥ずかしながら、仙台に住んでいても一度も訪ねた事が無かったので、今回が初めての参拝となります。
 社殿は、安土桃山時代の遺構を残す権現造の典型として国宝建造物に指定されているそうです。
 近くに寄って見ると、見事な造りですよ。

1286804210


 参拝後は、茶屋で食事をしましたが、それは・・・、また別の話し・・・。

 3つ目の見学は、「13.メディアテーク前」で下車し、同施設を見学。ガラス張りの見事なビルでした。
 て・・・、ここは仙台市の図書館だったんですね。
 知らなかった、今度から時々利用しま~す。

 写真は、よく仙台の紹介に利用されているエミリオ・グレコ作の「夏の思い出」という彫刻。

1286804202


 折角なので、暗くなってからアエル31階の無料で入れる展望台も見学。
 写真は、仙台駅西側の眺め。白く長い線は、名掛丁アーケードです。

1286804185


 こちらは、東側の眺め。
 この後は、近くの居酒屋さんで飲んでから帰りました。

1286804171



ブログランキングに参加しています。
食欲増進に向けて、「1日1回のクリック」にご協力願います。
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村