東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

更新情報

 盛岡市NHK前交差点近くにある食堂です。 今回も晩ご飯を食べに再訪しました。 こちらのお店は、お昼でなくても日替わりランチが注文できます。 この日の日替わりランチは、冷い麺でしたので注文することに・・・。 注文したのは、写真の「日替わりランチ(冷し坦々
『盛岡市 日替わりランチ(冷し坦々麺とおにぎり) 休石食堂』の画像

 男鹿市入道崎の郷土料理と言えば「石焼定食」ですが、魚好きは「ざっぱ汁」でしょう。 今回は、不定期に訪れている秋田市の帰り、だいぶ遠回りをして男鹿市入道崎へ再訪です。 いや~、ほんとにお久し振りに訪ねてみました。 そこで、食べたくなるのは雑魚をふんだんに
『男鹿市 ざっぱ汁定食、ウニ丼定食 ドライブイン灯台荘』の画像

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回も爆盛料理は挑戦しません。 普通に晩ご飯を食べに再訪です。 気分的には、マーボー丼を行きたいところでしたが、この暑さに負けて断念。 注文したのは写真の「冷風麺」750円です。 麺は、中細ややちぢれで冷
『盛岡市 冷風麺 故郷本店』の画像

 櫻山神社向かい近くにある本場長崎ちゃんぽんと、あご(飛魚)ダシラーメンのお店。 今回も盛岡城址公園付近をポケモンGoで遊びながら運動しています。 運動する前にまずはラーメンタイムです。 今回は、お店の前でたなびいていた冷しラーメンの幟に誘われ、あご出し
『盛岡市 冷しキムチめん、冷しらーめん めんくい屋』の画像

平成29年4月24日秋田市新屋船場町に社会福祉法人一洋会がオープンした生パスタを売りにしたお店。 不定期に訪れている秋田市ですが、ここ新屋船場町付近は通り道になっている関係から、以前からこちらのお店が気になっていました。 道路沿いに建てられている看板には、「も
『秋田市 ポルチーニ茸のボロネーゼ、でら旨ペスカトーレほか Bon cafe (ボン カフェ)』の画像

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回も爆盛料理は挑戦しません。 普通に晩ご飯を食べに再訪です。 麺類をほぼ制覇しつつありますが、今回は基本の「ラーメン」をいってみます。 注文したのは写真の「ラーメン」450円と「小カレー」300円です。
『盛岡市 ラーメン、小カレー 故郷本店』の画像

 盛岡市NHK前交差点近くにある食堂です。 今回も晩ご飯を食べに再訪しました。 さて、注文したのは写真の「中華飯」680円です。 内容は、中華飯と中華スープです。 こちらが中華飯です。 具材は、ゆで卵半分、キャベツ、ピーマン、人参、イカ、小海老、ベビー帆
『盛岡市 中華飯 休石食堂』の画像

 盛岡市国道4号上田交差点から高松の池側にあるお店です。 唐揚げ定食などボリュームのある料理を提供している人気のお店。 さて、今回注文したのは写真の夏期限定「冷風麺」700円です。 麺は中細、冷水でしっかり締められています。 具材は、一番のうえの刻み海苔
『盛岡市 冷風麺(夏期限定) 盛岡食堂(高松店)』の画像

 岩手県庁の裏手、北ホテルの近くにある盛岡そば処東家さんの大手先店です。 東家さんは、明治40年創業の盛岡市内では有名な老舗蕎麦屋さん。 そんなお店にちょっと贅沢な昼食とするべく、事前に予約をして入店しました。 料理は、「南部そば会席」を予約しています。
『盛岡市 南部そば会席 盛岡そば処 東家(大手先店)』の画像

 滝沢市、県道16号沿いにある中華そばのお店。 とある休みの昼時に、お久し振りに再訪してみました。 お店の前には、「冷しラーメン」の幟があり、ワクワクしながら入店。 早速注文したのは、写真の「冷やし鳥中華」700円です。 内容は、中央に冷やし鳥中華、小皿
『滝沢村 冷やし鳥中華、中華Cセット 中華そば なると』の画像

 中華料理、焼肉、麺のお店です。 今回も晩ご飯を食べに再訪です。 注文したのは、写真の「やさい炒め定食」720円です。 内容は、野菜炒め、小鉢2品(豆腐、サラダパスタ)、ご飯、お味噌汁(具材は、油揚げ、わかめ、ねぎ)、香の物(大根の浅漬け)。 野菜炒めの
『盛岡市 やさい炒め定食 やすだ屋』の画像

 秋田風ちゃんぽんの美味しいお店 秋田のラーメンで私が好きなお店ですが、昨年1月以来お久し振りの再訪です。 荒磯ラーメンの味は、味噌、醤油、塩と3種類ありますが、それぞれ少しづつ具材が違い、それがまた楽しみの一つになっていますね。 さて、今回注文したのは
『秋田市 荒磯ラーメン(味噌と塩) 荒磯』の画像

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回も爆盛料理は挑戦しないつもりです。 そして、着実に丼メニューを制覇しつつあります。 さて、注文したのは、写真の「天津丼」650円です。 器は中華丼同様ラーメンどんぶりですね。 でも、ボリューム的は爆盛
『盛岡市 天津丼 故郷本店』の画像

 盛岡市NHK前交差点近くにある食堂です。 今回は晩ご飯を食べに再訪しました。 前回は、独特な美味しさの豚汁定食でしたので、今回は麺類をいってみます。 メニューを見ると、個性的な料理がありそうですが、今回はこちらです。 注文したのは写真の「海藻ラーメン」
『盛岡市 海藻ラーメン 休石食堂』の画像

 6月頃が最も旬となる「じゅんさい」を求めて、三種町の国道7号沿いにあるじゅんさいの館へ。 お久し振りにじゅんさいを求めて再訪してみました。 尋ねてみると、お食事処かあさんが2015.1.7にお食事処花河童(はなかっぱ)としてリニューアルしていました。 とは言っ
『三種町 じゅんさい三昧 お食事処 花河童(じゅんさいの館)』の画像

 今度は、雲丹を練り込んだ麺を使用した雲丹麺です。 前回こちらのお店で、浄土ヶ浜の景色をイメージしたジオラマ系カレーを食べましたが、今回は海鮮系ラーメンを食べに再訪です。 前回同様、自家用車は浄土ヶ浜ビジターセンター前にある駐車場へ置いて、同駐車場から浄
『宮古市 雲丹麺、浜ラーメン 浄土ヶ浜レストハウス内(浜所うみねこ亭)』の画像

 田野畑村の国道45号線沿いにある海鮮丼が超~有名なお店。 いつもは、何気なく通過していたお店ですが、今回はこちらのお店を目的にドライブしてきました。 何といっても、海鮮系が人気のお店ですので、お目当ては当然海鮮系の丼ものです。 盛岡からは、国道455号小本
『田野畑村 5地層丼、日替わり海鮮丼 北川食堂』の画像

 昭和14年頃創業当時から支那そばを販売していたお蕎麦屋さんです。 未だ人気が継続しているのかどうか判らないポケモンGoですが、今回も盛岡城址公園付近をうろうろ。 お腹が空いたので、今回はお蕎麦屋さんの中華を食べに行ってみました。 場所は、中の橋隣にある
『盛岡市 中華そば定食、冷たぬきそば定食 そば処 中ノ橋通 北田屋』の画像

↑このページのトップヘ