東北食べ歩き(セカンドステージ)

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。

東北食べ歩き(セカンドステージ) イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

更新情報

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回も期待に応えず爆盛料理は挑戦しません。 麺メニューを着実に攻略中です。 注文したのは、写真の「五目ソバ」600円。 さて、麺は中細ややちぢれ。 具材は、白菜を中心に、彩のピーマン、人参、椎茸、かまぼこ
『盛岡市 五目ソバ 故郷本店』の画像

 焼肉・冷麺の三千里(雫石店)に再訪です。 盛岡の郊外、一般国道46号沿いの焼肉街道にある、盛岡三大麺のひとつ盛岡冷麺と焼肉のお店です。 1~2ヶ月毎に無性に食べたくなる焼肉。 この日も昼食に焼肉冷麺が食べたくなり、三千里(雫石店)さんに再訪しました。 
『雫石町 盛岡冷麺(別辛)、和牛カルビ、三千里セット 焼肉・冷麺 三千里(雫石店)』の画像

 腰のあるうどんが美味しい讃岐うどんの全国チェーン店 季節メニューで「あさり」がたっぷりのったうどんが販売されているようなので食べに行ってみました。 注文したのは、写真の「春のあさりうどん(大)」690円です。 麺は、コシのある讃岐うどん。 具材はたっぷ
『盛岡市 春のあさりうどん(大)、いなり、イカ天 丸亀製麺(盛岡店)』の画像

 県営運動公園近くにある庶民的な中華料理のお店。 晩ご飯を食べに再訪しました。 メニューを眺めて選んだのは、以前も食べた写真の「中華飯」800円です。 前回より盛りが良くなっているようです。 さて、上にのっている目玉焼きが目を引きますね。 白飯の上の具材
『盛岡市 中華飯、五目やきそば 三代目 福建楼』の画像

 三沢の名物、ほっきをふんだんに使用した料理を提供しているお店です。 とある休日の朝、相方が突然「ほっき」が食べたいというリクエスト・・・。 ん~、ならば、その願い叶えてやろうという事で、高速道路をひた走り何とか昼時迄に辿り着きました。 さて、お目当ての
『三沢市 ほっき丼、味噌貝焼き定食 道の駅みさわ くり馬ぱーく』の画像

 ドライブ途中朝食を食べに立ち寄りました。 東北自動車道を滝沢ICから入り一路「北」へ向い、途中朝食を食べに岩手山SAに立ち寄りました。 今回は何を食べようかな~。 メニューを眺めて選んだのは写真の「海老天そば&ミニカレーセット」880円です。 こちらは
『八幡平市 海老天そば&ミニカレーセット 岩手山SA(下り線)』の画像

 イオンモール盛岡南店1階に入っている大勝軒直系の優勝軒です。 今回もお買物の途中、立ち寄ってみました。 前回来た時から微妙にメニューが変わっているようです。 さて、今回はお店の前に立てかけてあったパネルに惹かれて写真の「特製中華そば(並)」750円にし
『盛岡市 特製中華そば(並)、焼餃子 大勝軒直系 優勝軒(盛岡南店)』の画像

 今回も大好きな駅弁を購入することができました。 変わらない美味しさが嬉しいですね。 購入したのは、写真の「品川名物 貝づくし」 980円です。 パッケージは、以前と同じで江戸前をイメージさせるデザインです。 内容は写真のとおり 茶飯のうえに、ホタテ貝照焼
『駅弁 東京駅 JR東海パッセンジャーズ 品川名物 貝づくし』の画像

 お仕事で宿泊したホテルの朝食です。 スーパーホテルは、宿泊すると無料で食べる事ができる朝食があり良いですね。 写真は、「無料朝食」です。 おかずは色々ありましたが、選んだのは写真のとおりです。 ご飯は、ホテルの方がお茶碗にてんこ盛りにしてくれました。 
『大阪市 無料朝食 スーパーホテル(JR新大阪東口)』の画像

 新大阪駅東口側近くにある手打ち麺のラーメン店。 かなり人気のお店のようです。 今回宿泊することとなったホテルの近くに有名店があるという事で、期待を膨らませ食べに入ってみました。 お店は、小奇麗な感じでカウンター席とテーブル席。 おもむろにカウンター席に
『大阪市 塩、トッピング焼豚 手打ち麺 やす田』の画像

 新大阪駅中の駅弁屋さんで購入した駅弁。 大阪らしい駅弁がないかな~と、探してみても特に見当たらないので、牛めし弁当にしてみました。 写真は、「但馬牛めし」1130円です。 但馬牛は、パッケージに書かれているとおり神戸牛の素になっている牛ですね。 内容は
『駅弁 新大阪駅 株式会社淡路屋 但馬牛めし』の画像

 新大阪駅の駅ビル、アルデ新大阪に入っている中華料理店。 新大阪駅で立ち寄ったお店です。 長時間の新幹線移動で疲れ、どこで食べようか考えるのも面倒なので駅ビルに入っているお店にしました。 更にメニューを見て悩むのも時間の無駄なので、看板メニューの「焼飯セ
『大阪市 焼飯セット 皇蘭(アルデ新大阪店)』の画像

 料理の彩、味共に良い感じの中華料理店でお食事です。 花巻にある人気の中華料理店へ再訪です。 今回注文したのは、写真の「五目ラーメン」730円(税別)と「ミニ中華飯セット」350円(税別)にしました。 内容としては、五目ラーメンの単品に、ミニ中華飯セット
『花巻市 五目ラーメン、ミニ中華飯セット 中華料理 彩食健美 仁来坊』の画像

 花巻市高木地区にあるショッピングモール内に入ってるラーメン店。 クック・サービス株式会社が岩手・秋田に展開しているラーメンのチェーン店です。 今回は昼食を食べに立ち寄ってみました。 Aji-Qさんは、チェーン展開しているだけに安定した味が良いですね。 
『花巻市 五目タンメン 銀河モールあじきゅう』の画像

 タンメンと味噌ラーメンが爆盛で有名なお店です。 今回も爆盛料理は挑戦しません。 普通の食事をしてきました。 注文したのは、写真の「鳥ソバ」600円。 イメージとしては、かしわ蕎麦的なイメージをしていましたが、配膳されてきたのは写真のとおり。 お~、良い
『盛岡市 鳥ソバ 故郷本店』の画像

 盛岡市内でチーズケーキと言えば「チロル」と言われるほど有名なお店。 今回は、珍しく喫茶店に入ってみました。 こちらのお店は、昭和42年大通りの喫茶店からスタートしたチーズケーキで有名なお店。 なので注文するのは、チーズケーキのセットメニューからです。 
『盛岡市 選べるチーズケーキセット(苺)、クリームチーズケーキセット チーズケーキのチロル』の画像

 紺屋町にある支那そばのお店です。 今回は、支那そばのお店を訪ねてみました。 何か下町にありそうな店の外観、格子の玄関を通り店内に入ると、カウンター席のみの小さな造り。 メニューは支那そば中心で種類もありません。 この手のお店は、美味しいと相場が決まって
『盛岡市 肉麺、支那麺 支那めん処 はすの屋』の画像

 紺屋町バス停近くにある小さなお店です。 メニューに天津麺があるようなので食べに入ってみました。 入店すると店内は思っていたより狭い感じ。 とりあえず2卓あるテーブルの一角を陣取りメニューを眺めてみます。 選んだのは写真の「カニ卵そば」(天津麺)770円
『盛岡市 カニ卵そば、辛味噌ちゃんぽん麺 北京飯店』の画像

↑このページのトップヘ