東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き写真で記録しています。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

更新情報

 アッサリした、パーコー麺 こちらのお店は、良い油を使っているようで、スープがアッサリめに仕上がっていました。 写真は、「排骨麺(パーコーメン)」です。 手打ちの麺は、太目のストレート。 具材は、パーコーと、しなちく、青物、ねぎ。 スープは、醤油味。 パ
『仙台市 排骨(パーコー)麺 味の新宮(小鶴店)』の画像

 疲れた時は、早めに休憩 仙台から岩手方面に向かって、高速道を走りましたが、お盆休みでも無いのに、この日はすごい渋滞でした。 どうやら、水沢付近で発生した事故処理で、通行止め、その影響もあり、水沢付近から15kmの渋滞でした。 急ぐ旅でもないので、下り線
『宮城県 豚生姜焼き丼、味噌豚丼 長者原SA(下り) スナックコーナー』の画像

 江戸時代の宿場町の面影を今に残す、大内宿の名物 大内宿で、「ねぎ一本で食べるねぎそば」を売りにしている、民宿大和屋さん(七代目店主 浅沼正吉)。 写真は、その「ねぎそば」です。 この地域では、そばはもてなし料理で、ねぎは箸の代わりのようです。 テーブル
『下郷町 ねぎそば 大内宿 ねぎ一本で食べるねぎそば 民宿 大和屋』の画像

 江戸時代の山間宿場町の面影を今に残す、大内宿 江戸時代に、会津と水戸、そして関東(江戸)を結ぶ、下野街道の途中にある宿場町。 通常、国道や鉄道の発達により、近代化されるところを、今もその風景を現存させ当時を偲ぶ事ができる貴重な集落。 それと言うのも、こ
『福島県南会津郡下郷町 江戸宿場町の面影を今に残す、大内宿』の画像

 看板が無いのに有名なラーメン店 猪苗代湖から会津若松市に向かう、国道沿いにある看板の無い、というより暖簾が無ければ到底ラーメン店とは思えない構えで、地元では超~有名店の「古川農園」。 写真は、「手打ちワンタンメン」です。 麺は、実に不揃いのちぢれ、とい
『会津若松市 手打ちワンタンメン、手打ち肉そば 古川農園(看板の無いラーメン店)』の画像

 上品な料理と焼酎の名品、そして大人の雰囲気 今回は、お初の居酒屋掲載です。 JR仙石線、あおば通り駅の近く、クリスロードにある仙臺居酒屋おはな。 落ち着いた、大人の雰囲気のあるお店です。 写真は、「お通し」です。三段のお皿には、見た目も楽しめる料理がチ
『仙台市 仙臺居酒屋 おはな』の画像

 茅葺屋根の古民家で食す「田舎そば」 鉄腕ダッシュの城島さんも食べた、あらきそば。 写真は、「うす毛利(もり)」2人前で、板底が見えるような盛付けです。 そばは、山形田舎そばの、極太ゴリゴリ麺になっています。 そのため、すすり上げる事はできません。 でも
『村山市 うす毛利、ニシン 村山そば街道 あらきそば』の画像

 創業昭和七年、元祖冷しラーメンのお店。 山形独特の食文化として、花開いた「冷しラーメン」。 温かいラーメンを冷たくして食べるという発想を昭和初期に考案したのは素晴らしい。 写真は、「冷しワンタンメン」です。 麺は、こだわりがあるようで、太目の麺を熟成し
『山形市 冷しワンタンメン、冷しラーメン 元祖 山形 冷しラーメン 栄屋本店』の画像

 見事に復元された山形城跡 二ノ丸 「東大手門」 山形市内の見事に復元された「東大手門」。 先人の知恵と建築の「美」に感動。 延文元年(1356)に羽州探題として山形に入部した最上家初代が築城したと伝えられ、現在の城郭は11代城主最上義光が築いたものが原
『山形市 国指定史跡 山形城跡 霞城公園(かじょうこうえん)』の画像

 店内は山小屋風、こだわりラーメン なんか、色々こだわりのありそうなお店。 写真は、「ネギみそラーメン」です。 麺は、太麺と普通を選べるので、太麺にしました。 もちもちした食感です。 スープは、豚げんこつなどの豚骨系に背脂が少し入っています。 具材は、ネ
『名取市 ネギみそラーメン、しょうゆラーメン らーめん 円部(えんぶ)』の画像

 歴史は別にして、シコシコ・ツルツルの美味しいうどん 「歴史」と「一子相伝の技と心」を売りにしているお店。 総本店は、秋田市湯沢市稲庭町80にあり、秋田県を中心に東京都銀座店まであります。 歴史を読んでもお腹が空くだけなので、とりあえず、写真の「味くらべ
『横手市 味くらべ 七代佐藤養助商店 横手店 稲庭干饂飩』の画像

 仙台市内でレトロ感あふれる、だんご屋さんの「ラーメン」 業種が「和菓子:だんご」なのに、ラーメンなどが人気!? というお店の噂を聞いたので、食べに行ってみました。 写真は、このお店で、今一押し?の「冷し中華」です。 麺は、中細ちぢれの玉子麺、具材は、き
『仙台市 冷し中華、ラーメン、ダンゴ 藤屋のだんご』の画像

 個性的な外観(ちょっと、お城風)のお蕎麦屋さん 仙台で個性的な外観のお店で営業しているお蕎麦屋さん「あおば」。 こちらのお店では、蕎麦の種類は、「石臼挽き手打そば」「普通のそば」の2種類があり、手打そばの方が値段が高くなっています。 写真は、「石臼挽き
『仙台市 石臼挽き手打ちそば大ざる、天ざる そば処 あおば』の画像

 郡山に根付いた老舗の中国料理店 写真は、「満点ヌードル」です。 お店のキャラクターである「まんてんちゃん」の名称が決まった事を記念して開発された商品ということです。 見た目は、渡り蟹が上にドンと乗ったインパクトのあるものでした。 麺は、中細ちぢれの玉子
『郡山市 満点ヌードル、オムライス 中国料理 珍満』の画像

 道の駅安達にあるアイス工房 創作アイスがいっぱい 国道4号線二本松市にある、道の駅安達内の智恵子の里 手づくりアイス工房 ツースリー。 独創的な創作アイスメニューに、ちょっとびっくりしてしまいます。 写真は、「豆味噌アイス シングル」です。 スプーン付
『二本松市 アイス工房 ツースリー 道の駅安達店』の画像

 道の駅安達の産直店舗内にあるラーメン屋さん 国道4号線二本松市にある、道の駅安達内の産直店舗「やさい家 駅菜都(えきさいと)」内の食堂、もめん亭ラーメン一番。 ドライブ途中に立ち寄ってみました。 写真は、「ラーメンセット」、ラーメンと半カレーのセットで
『二本松市 ラーメンセット、うどんと天丼セット 道の駅安達 やさい家駅菜都内 もめん亭ラーメン一番』の画像

 これも、癒しです。 今日は、お店の紹介ではなく、10年ぶりに船釣りをしましたので、そちらを記録します。 釣船は、宮城県亘理町荒浜港に所属する船。 10年前は、日本海の真鯛に黒鯛、メジナなど釣りを趣味にしていましたが、ここ10年程忙しく、この趣味はお休み
『宮城県 荒浜港 船釣と釣った魚の料理』の画像

 こちらのお店は、リニューアルで入替になっていましたので、過去記録としてご覧下さい。 独創的で斬新な「海老味」ラーメン 東京駅八重洲南口は、以前からラーメン激戦区として色々なラーメン屋さんが建ち並んでいましたが、2009.6.17にリニューアルオープン。
『東京駅八重洲南口地下1階 伊勢海老そば味玉入り 東京ラーメンストリート 二代目けいすけ海老そば外伝』の画像

↑このページのトップヘ