東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き、写真で記録しています。 セカンドステージを外しました。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

更新情報

 ラーメンの売りは、牛煮込みでした。 新庄の中心地から、ちょっと離れた場所にある、昭和食堂。 店内を見渡すと、牛煮込みラーメンが売りのようなので食べてみました。 麺は、中細で柔らか目。 スープは、あっさりした醤油ベース。 具材が、写真のとおり牛すじを煮込
『新庄市 牛煮込みラーメン 中国料理 昭和食堂』の画像

 月山湖の大噴水を見ながらの食事  月山国道(国道112号)の西川町月山湖に位置するドライブイン、六十里越えの「関の茶屋」で、板蕎麦を食べました。 山形の蕎麦屋さんでは、板蕎麦はどこでも食べられるようですが、、今回は道の駅です。 写真は、「板蕎麦」です。 
『西川町 板蕎麦 六十里越えの関の茶屋』の画像

 ラーメン屋さん、というより中華屋さんの味。 町の食堂という雰囲気のお店ですが、今回は、写真の「マーボーラーメン」を食べました。 自家製の麺は、細ちぢれで、茹で加減は硬め、具材は、写真のとおり、醤油ベースのスープはラーメン屋さんのスープというより中華料理
『仙台市 マーボーラーメンほか ラーメン末広本店』の画像

 奥松島産 自然塩使用 自家製麺のお店 防腐剤や着色料を使用しない自家製麺と、牡蠣を売りにしているお店。 写真は、「かきラーメン」です。 麺は、中太ストレートで、茹で加減は柔らかめ、もちもちとした食感があります。 スープは醤油ベースで、広東麺風の味付け、
『東松島市 かきラーメン かき道楽』の画像

 天然素材100%、作り立てのジェラート 天然素材100%、作り立て、ヘルシージェラートを売りにしているお店。 写真は、「ジャージーミルク」kシングルです。 お味は、牛乳の風味がしっかりして、甘さは控えめになっているので、美味しかったです。 この時の、お
『松島町 ジャージーミルク CREAM SHOP ポポロ(ジェラートのお店)』の画像

そば処寿々喜支店 本店は山形県山形市の寿々喜でしょうか? 多賀城市内にお店を構えている、お蕎麦屋さんで食べました。 写真は、「冷しとり-そば」の大盛りです。 蕎麦は、山形のお蕎麦のように少し太めで、コシがあります。 スープは、鰹だしベースで、とり肉の脂が
『多賀城市 冷しとり そば処 寿々喜支店』の画像

 旬も、そろそろ終わりの「ほっきめし定食」 旬の食材を、旬の時に提供してくれる、和風レストラン田園。 今回は、そろそろ旬(12月から5月中旬まで)も終わりかけで、とりあえず間に合った「ほっきめし定食」です。 セットは、写真のとおり、ほっきめし、香の物、お
『亘理町 ほっきめし定食、かにいくら丼 和風レストラン 田園 亘理店』の画像

 花巻市では有名な辛いラーメン屋さん 一風変わった店構えの「元祖 満州にらラーメン」のさかえや本店さん。 以前は、国道4号沿いの小さなお店でしたが、新しくなってからは、国道からちょっと横道に入った場所になったので、見つけにくいかも・・・。 地図を確認すれ
『花巻市 元祖満州にらラーメン さかえや本店』の画像

 ミニ丼なのに、ミニじゃないソースかつ? 会津若松市で常連さんの多いお店でしょうか、いつ行ってもお客さんが入っています。 今回は、下の写真の肉中華そばを食べました。 選んだ理由は、とろっとした独特な甘みのあるチャーシューが食べたかったから・・・。 会津地
『会津若松市 肉中華そば、ミニソースかつ 中華そば めでたいや』の画像

 郡山駅前、本格中華のお店 郡山駅前のちょっと路地(陣屋通り)を入ったところにある、本格中華料理のお店「姑娘飯店:クウニャン・ハンテン」。 姑娘とは、中国語でお嬢さんという意味だそうです。(お店のリーフレットから) 中華料理店としては、低価格で料理を提供
『郡山市 五目うま煮そば、ミニ中華セット 中国名菜 姑娘飯店』の画像

 2011.03.11 東日本大震災の影響より、閉店・・・復活の兆しがありません。 びっくりするほど、ドロドロのスープ 天下一品こむらさき店で、写真の天下一品ラーメンを食べました。 麺は、中細麺、具材は、チャーシュー、しなちく、ねぎです。 そして、特徴的なのがスープ
『仙台市 天下一品ラーメン 天下一品 こむらさき店』の画像

 醤油ラーメンのお店 一番町のちょっと路地にある、(きたまる)北〇でラーメンを食べました。 写真は「大盛中華そば」です。 普通~の中華で、麺は細ちぢれ麺、スープは醤油味、具材は、豚バラチャーシュー、しなちく、海苔、玉子、ねぎです。 この普通さが安心感があ
『仙台市 大盛中華そば 北〇(きたまる)』の画像

 辛い物好きを自称するなら激辛に挑戦! 山形県に本店がある、鬼がらし仙台店、みそ系激辛らーめんが売りのお店です。 今回は、みそらーめん小辛を食べました。 麺は、中太麺、スープは独特で複雑な味がする味噌。 具材は、豚バラチャーシュー2枚、しなちく、ワカメ、
『仙台市 小辛 らーめん専門 鬼がらし仙台店』の画像

 質素で家庭的な朝食 仕事で、秋田県北秋田市の鷹ノ巣駅前にあるホテル松鶴に宿泊しました。 2階の彩里やで、写真の「朝食」を食べました。 内容は、ごはん(写真左の小さな、おひつに入っています)、味噌汁、塩鮭の焼き物、明太味のいか、塩辛、長いものとんぶり載せ
『北秋田市 朝食 ホテル松鶴 彩里や』の画像

 ほのかな甘みの白菜が特徴 NRE(株式会社日本レストランエンタプライズ)が経営するチェーン店。 写真は、お店の名前が付いた「粋家らーめん」。 麺は、中細玉子麺、スープは、あっさりした醤油味で、白菜のほのかな甘みを感じました。 具材は、チャーシュー1枚、
『仙台市 粋家らーめん 麺酒房 らーめん粋家仙台エスパル店』の画像

 こだわっているのが、伝わる蕎麦屋 素材に対するこだわりが、お店に飾られている写真やご主人の接客で判る、こだわりのお蕎麦屋さん。 お店に入ると、丁寧な接客で案内してくれます。 何度か行っているお店なので、今回も「五合そば」と「天ぷら盛り合わせ:メニューに
『北上市 五合そば、天ぷら盛合せ 石臼挽 手打そば 松苑』の画像

 濃厚スープの醤油ラーメン 独特の動物系濃厚スープが特徴の仙台っ子らーめん。 注文の際に、「あっさり」と「こってり」が選べますが、今回はこってりを食べてみました。 スープの中身については、下に詳細を書きましたので、そちらをご覧下さい。 麺は、中太ちょっと
『仙台市 仙台っ子ラーメン らーめん堂仙台っ子(国分町店)』の画像

 釜炊きご飯と五穀米が自慢の和の台所 釜炊きご飯と五穀米、そしてお味噌汁を組み合わせた「和」を売りにしたお店でしょうか。 以前も食べたことがありますが、五穀米と味噌汁とお新香があれば、美味しく食べられる料理だと思います。 でも、やっぱり、おかずが無いと物
『名取市 五穀田舎定食、ハンバーグとゴロゴロ野菜の黒酢あんかけ定食 一汁五穀(イオンモール名取エアリ店内)』の画像

↑このページのトップヘ