東北食べ歩き

東北地域でラーメンを中心に美味しいものを食べ歩き写真で記録しています。

東北食べ歩き イメージ画像
ようこそ、ごゆっくりご覧下さい。

更新情報

 東京駅外、八重洲地下内の東京ラーメンストリートに入っているタンメン専門店 お久しぶりに東京出張ですね。 もう東京出張なんて無いものかと思っていましたが、まだ老体鞭打って頑張れという事でしょうか。 ならば仕事は当然頑張りますが、エネルギー補充もしっかりし
『東京都 贅沢タンメン 東京タンメン トナリ(東京ラーメンストリート)』の画像

 激暑の日には、激熱のあんかけラーメンを食べよう。 暑い日が何でこうも続くのか・・・、ならば・・・という事で、激熱のラーメンを食べに行ってみました。 汗を出せば涼しくなれるかな? という事で、注文したのは、写真の「サンマーメン」540円です。 麺は、細く
『花巻市 サンマーメン、半チャーハン、パイカランチ 一品香』の画像

 秋田風ちゃんぽんの美味しいお店 秋田のラーメンで私が好きなお店ですが、前回同様約1年ぶりの再訪ですね。 なぜか、無性に食べたくなるラーメンです。 さて、荒磯ラーメンの味は、味噌、醤油、塩と3種類あり、それぞれ少しづつ具材と味が違い、それがまた楽しみの一
『秋田市 荒磯ラーメン(味噌と塩) 荒磯』の画像

 定義山の名物、三角定義あぶらあげです。 前回に引き続き、定義山参道の情報です。 清水館で元祖やきめしを食べたら、次はお土産まで購入する名物あぶらあげですね。 今では仙台市内の有名百貨店でも購入できるほど人気の品です。 さて、写真は「三角定義あぶらあげ」
『仙台市 三角定義あぶらあげ 定義とうふ店』の画像

 いつも変わらない元祖やきめしの味が嬉しいですね。 お久しぶりの定義山の参拝です。 10時50分の御祈祷に間に合うように辿り着き、無事御祈祷を済ませました。 さて、一段落したらお腹が空きますね。 いつもどおり参道に立ち並ぶお店の中から、結局いつものお店に
『仙台市 元祖やきめし、にんにくやきめし、山菜そば 定義清水館』の画像

 白い岩肌と抜けるような青い空と透き通った海・・・、良い景色ですね。 前回に引き続き、浄土ヶ浜の情報を掲載します。 お食事が終わり、今度は甘いものが欲しくなり・・・、ソフトでも食べようかな~。 という事で、注文したのは写真のソフト2種です。 右が「いかせ
『宮古市 浄土ヶ浜の景色といかせんべいソフト、バニラソフト 浄土ヶ浜レストハウス内(うみねこ亭)』の画像

 宮古市が今売り出している『鱈』を使った料理です。 最近暑い日が続きますね、なので・・・海へ・・・Go。 宮古市の浄土ヶ浜を再訪しました。 この日は、天気が良く、海は透き通って綺麗でした。 その海の写真については、次回掲載するとして・・・、まずは腹ごしら
『宮古市 鱈のぶっかけ丼、鱈の旨辛ユッケ丼 浄土ヶ浜レストハウス内(うみねこ亭)』の画像

 極太の蕎麦と盛りの良さで人気のあるお店です。 今回もお仕事で一関まで来たので、こちらのお店へ再訪しました。 こちらのお蕎麦は盛りが良く極太で美味しいので人気がありますね。 では、いつも通り店内奥のレジまで進み注文をして番号が書かれた紙をもらって呼ばれる
『一関市 大ざる 青葉 直利庵』の画像

 お久しぶりに宮城県庁近くにある看板の無いお店へ再訪です。 お店は仙台市の中心地でもある官庁街に隣り合わせていながら、ここだけ開発から取り残されたかのような裏路地にあります。 お店の車でしょうか、通路を塞ぐように駐車されている脇を通り、硝子戸の手前に靴を
『仙台市 タンメンチャーシュー 看板の無い店 花月食堂』の画像

 一関市内から気仙沼街道(国道284号沿い)で、千厩町内にあるラーメン屋さん。 田舎もんという店名とは違い、今風な美味しいラーメン屋さんでした。 さて、今回は、珍しく千厩町近くでお仕事です。 昼食をどこで食べようか悩んでしまいますが、この辺に詳しい方から
『一関市 濃厚つけ麺(あっさり)大盛 麺匠 田舎もん』の画像

 八戸の旨い地元食材を購入できる食の総合センターに入っているラーメン屋さん 八戸へ行ったら、八食センター・・・、それしかないのか?と思われがちな八戸ですが・・・。 本当は、いろいろ楽しんでから、食材調達のためこちらへ。 八戸の見所は、機会があれば紹介する
『八戸市 美塩ラーメン、にぼし(しょうゆ) ラーメン一筋 破天堂(八戸店)』の画像

 隅々まで手入れが行き届いた美しい天然芝の海岸を堪能できる場所にある食堂です。 三陸復興国立公園の北の玄関口、種差海岸。 道路を挟んだ近くにある食堂です。 今回は八戸市までドライブしてみました。 目的地は、綺麗な海岸を眺める事ができる場所、種差海岸。 そ
『八戸市 種差海岸セット お食事処 芝亭』の画像

 『神田カレーグランプリ優勝&史上初殿堂入り』を謳っているカレー屋さん 今回もポケGoのコミュニティーデーを楽しむために櫻山神社付近をうろうろ・・・。 ちょうど昼時の開催なので、ゲーム途中昼食を食べに再訪しました。 前回は、牛カツカレーにしたので、今回は・
『盛岡市 名物カツカレー(大盛)、日乃屋カレー温玉 日の屋カレー(盛岡櫻山店)』の画像

 良心的な値段設定の天ぷら屋さんへ再訪です。 そう言えば、ここしばらく天ぷら屋さんに行っていないな~。 という事で再訪してみました。 6月に入ってしまったので季節ものは終わったのかな・・・と、思ったら、やっぱり終わっていました。 という事で、注文したのは
『盛岡市 天ぷら定食 天ぷら 一那』の画像

 天日干し米を使用し、もみ殻を燃料にしたぬか釜で炊いた、おこけご飯が頂けるお店です。 今回は、奥州市胆沢区にある農家レストランを訪ねてみました。 こちらのお店は、以前来たことがあるので再訪と言うことになりますが、ブログ掲載は今回がお初です。 さて、今回は
『奥州市胆沢区 豆太郎セット、胆沢豚の煮込みセット 農家レストラン まだ来すた』の画像

 肴町アーケード内にある創作蕎麦のお店。 お久しぶりに肴町アーケードをぶらぶら・・・、昼食を食べに再訪してみました。 今回はお腹が空いていたので、大盛が良いな~。 注文したのは、写真の「天ざる」1080円+「大盛り」100円増しです。 内容は、写真のとお
『盛岡市 天ざる(大盛り) つけ蕎麦屋 深心』の画像

6月に入ると「じゆんさい」のシーズン到来ですね。 不定期に訪ねている秋田市内の用事が終わってから、急いでじゅんさいの館へ さて、お目当てのじゅんさいは・・・、有りました。 自宅用などで、5袋を購入・・・。 しかし、1袋500gで800円は市場価格より安い
『三種町 おにぎり定食 お食事処 花河童(じゅんさいの館)』の画像

 盛岡の繁華街、中央通で営業しているお店です。 相変わらず中高年に人気のポケGoを楽しみながら、大通りをぶらぶら。 お昼になったので、こちらのお店へ再訪しました。 今回は、まだ食べていない料理を選ぼうかな・・・、と言うことで 注文したのは写真の「タンメン
『盛岡市 タンメン 麺や 栄華』の画像

↑このページのトップヘ